かうんたー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

Kunugi

管理人: Kunugi
鋼ピンキー練成中の不器用大王。

お友達リンク(身内含)

  • bluebluebluesky
    管理人:仁紀
    注:テニプリ乾海。
    18歳未満入室厳禁。
  • Beano!
    管理人:くぬぎ
    2006.10.3 Open
    とりあえずイラスト等置こうかと

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

無垢な瞳に、痛みを笑って見せた君が好き。「かっこいいだろう?」その強さに、憧れる―…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 » CATEGORY:スポンサー広告 » CO:- » TB:- 

第133回「マンガだったらこれがイチオシ!」

こ、これはトラックバックしろと命令を受けたも同然!というわけで素直にトラックバック初挑戦。

ヒカルの碁もコナンもお勧めしたい所ですが、私の今のイチオシはやっぱり「鋼の錬金術師」

泣ける、とか、感動する、とか、そんなものじゃなく、心臓に熱い鉛を流し込まれるような衝撃。


願ったそれは、とても純粋なもの。
禁忌に触れたその代償に、失ったそれぞれの身体。
叶うことの無かったその願い。

失ったものを取り戻す為に、彼らは旅に出た。


主役のエド(エドワード・エルリック)の二つ名は「鋼の錬金術師」ですが、機械鎧だけでなく、原作では精神面でも「鋼」の称号が相応しいと思います。鋼の重さに負けてません。

そして、こちらも主役と言っていいでしょうね、ロイ・マスタング大佐。「焔の錬金術師」。彼も、重すぎる罪を背負って、でも、生きている。生きて、自分に出来うる限りの事をしようと、懸命にもがいている。

絵からハマる事の多い私ですが、鋼はキャラクターの魅力からハマりました。

正直、絵はちょっと苦手なタイプかなーと思ってたんです。これまで綺麗にまとまってる絵とか、可愛くてとっつきやすい絵ばかりに惚れてましたので、力でガンガン押すタイプの絵には抵抗があったんですよね。

……アルはロボットなんだと思ってたし…(汗

でも、この方のこの物語、この登場人物たちは、この絵じゃなきゃ駄目だ!と今なら熱く拳で語れますよ!

右脳でも左脳でも楽しめる漫画だと思います。
ちなみに、右脳で読む漫画はヒカ碁系。
左脳はコナン、金田一系。

惚れこんで悔いの無い作品ですv


第133回「マンガだったらこれがイチオシ!」


スポンサーサイト
 » CATEGORY:にちじょー » CO:0 » TB:0 

ぽこ!


現在5時です。朝の5時。うわー早起きだと思ったら大間違い、昨夜パソコンの前で自分の電源が落ちただけです。

本日は14:00までお仕事の後、温泉に行きます。わっしょい。

泊りがけでの旅行ですよ。わっしょい。

荷物の用意なんてまだ何一つ出来てないのに。わっしょい。

 » CATEGORY:にちじょー » CO:0 » TB:0 

豆大福

スレッド:鋼の錬金術師 // ジャンル:アニメ・コミック
密偵

「アル…行くぞ」
「でもホントに逃げてきちゃって良かったの?兄さん…」
「どーせ書かされるレポートなんてしょーもないモンだしな」
「だけど、すぐ見つかって連れ戻されちゃうんじゃない?」
「…ちゃんと身代わりは置いてきたから、しばらく大丈夫だ」

 » CATEGORY:にちじょー » CO:3 » TB:0 

サボテン

サボテン兄さん

ここの所、仕事に追われているからか、休日に緑を求めてます。縁じゃなくて緑という所に疲れの溜まり具合と時間と余裕の無さが…。あうあう。

あまりの状態に心配したらしい母からすすめられ、ガーデニングをはじめました。以前一度やってたんですけど…人の家の庭で。あの時は、毎日通わなきゃならないわ、近所の人から押しかけ女房扱いされるわ、夜になったら真っ暗で足元が全く見えないわ、雑草が恐ろしく成長早い土だわで大変だわというあの頃の状況からしてみれば随分楽に緑 に囲まれた兄さん達v を楽しめそうです。
 » CATEGORY:にちじょー » CO:2 » TB:0 

ありえないなんて事はありえないらしい

月曜は仕事が休みでしたので、ずっと気になっていた部屋の片付けに入りました。

吸引力の違いが分かる掃除機です、なんつって、と笑いながら我が家で一番吸引力の高い掃除機出動。

ぎゅいーごぼぼーぎゅいーん、ごー
ごごご、ごぼぼーぎゅーぎょーぎょごー……ごー……~……

あれ、なんで止まるの?と振り返った私が目にしたものは。


白煙立ちのぼる掃除機異臭つき(笑)


…いくら年代物と化していても、何の前触れもなく壊れなくたっていいじゃないかとぷちぷち文句を言いつつも、こんなアニメみたいな壊れ方、滅多にお目にかかれないぞ…!と妙な所で感動した月曜日。

「煙が出るといけないから、○○ももう捨てなさい」と説得にあたる母。

でも、電化製品ならともかく、タンスやカバンは白煙立ちのぼらせて壊れるなんて事はないと思うのですがいかがでしょうか、母上…。
 » CATEGORY:にちじょー » CO:0 » TB:0 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。